*

ユウキ「究極」攻略/適正パーティ/絶剣

公開日: : 降臨・イベントクエスト攻略

ユウキ攻略

ユウキ降臨の評価・強さなど

ユウキは「闇属性」で「バランス型」の「妖精族」モンスターです。
ボールタイプは「反射タイプ」で、アビリティーは「マインスイーパー」と「アンチダメージウォール/SSターン短縮(ゲージショット)」の「トリプルアビリティー」を持つ特徴があります。

友情コンボは、進化が「次元斬」です。

アンチダメージウォールもちになりますので汎用性がありますし、地雷を回収して攻撃出来るマインスイーパーとSSターン短縮も付いているモンスターになります。
友情コンボの次元斬は雑魚処理に向いていますが、重力バリアなどのギミックに対応出来ない事が難点です。
ステータスは高くありませんがアビリティーセットや友情コンボは扱いやすいので手持ち不足の初心者は育てておきましょう。
HPと攻撃ターンの把握が若干面倒なクエストで期間限定のコラボものではありますが根気よく周回出来れば運極にする事は可能です。

素材としての使い道

・素材としての使い道はありません。

「ユウキ究極」ギミックの特徴

分割ダメージウォール:対策重要
・ヒーリングウォール
・レーザーバリア
・ホーミング吸収
・ドクロマーク
・加速パネル
・ビットン
・割合攻撃

ビットンからヒーリングウォールと分割ダメージウォールが発生しますのでアンチダメージウォールもちで編成する事が理想的です。
ドクロマーク付き雑魚を倒すと加速パネルが起動しますので利用しながらレーザーバリアを纏った敵やホーミング吸収雑魚も居ますから素早く倒していきましょう。
ボスが発動させる割合攻撃はHPの残量がいくつでも攻撃を受けた後には「HP4」と瀕死の状態になりますので、ビットンからヒーリングウォールの発生がありますから回復をしっかりする事。

ボスの種族と属性

ユウキは「妖精族」の「闇属性」なので、「妖精キラー」や「闇属性キラー」のモンスターが活躍します。
中でも、アンチダメージウォールと妖精キラーMもちのクロノス(神化)が最適です。
また、アンチダメージウォールと闇属性キラーもちのガブリエル(進化)もおススメになります。
ボスがキラーもちではありませんのでどの種族を編成しても問題はありません。

「ユウキ究極」適正モンスター

ガチャ限定の適正モンスター

ルシファー(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性で友情コンボのダブルエナジーサークルLと防御ダウンブラストは雑魚にボスにも有効ですし、号令系のSSはボス戦で重宝します。

ゴン(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性でカウンターキラーと全属性耐性も付いていますし、友情コンボの全敵ロックオン衝撃波と気弾は雑魚にもボスにも有効です。

ベルゼブブ(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性で友情コンボの超強貫通拡散弾EL5と超強メテオや3ターン無敵状態にするSSは重宝します。

カメハメハ(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性でレーザーストップも付いていますし、友情コンボの爆破拡散弾やロックオン毒衝撃波は雑魚にもボスにも有効です。

織田信長(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性でカウンターキラーも付いていますから敵にダメージを与えやすいですし、友情コンボの超強斬撃と超強次元斬は雑魚にもボスにも有効です。

ストライク(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性でカウンターキラーを発動出来ればダメージを与えやすいですし、友情コンボの8方向レーザーが雑魚にもボスにも有効です。

パンドラ(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性で友情コンボの追従型貫通弾や5人分身の号令系のSSは大変優秀です。

エクリプス(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性で友情コンボの全敵ロックオン衝撃波3はステージ全体で活躍できますしスピードアップも付いていますからサポート的にも優秀です。

キスキル・リラ(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性で治癒の祈りも付いていますし、友情コンボのプラズマと全敵メテオは雑魚処理に有効です。

ガブリエル(進化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。木属性で闇属性キラーも付いていますし、友情コンボの電撃や貫通変化の無効化SSがボス戦でも有効です。

クロノス(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性で妖精キラーMも付いていますし、スピードとパワーUP型のSSと友情コンボにキラーの上乗せが出来るので期待できます。

降臨系モンスターの適正モンスター

イザナギ
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性で妖精キラーがボスには大変有効ですし全属性耐性があるのでダメージ量軽減できます。

バステト(進化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性の妖精キラーも付いていますし、発動ターンの少ない乱打系のSSを持っていますのでボス戦で複数回発動可能です。

大黒天
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性でHPが高く編成できれば安定しますし、友情コンボの電撃が雑魚処理に重宝します。

エデン(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性の貫通タイプで友情コンボの白爆発ELはサポート的に超強メテオは雑魚にもボスにも有効です。

エレシュキガル(進化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性の貫通タイプで弱点キラーも付いていますし、友情コンボの斬撃が雑魚処理に有効です。

エレシュキガル(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。闇属性で弱点キラーも付いていますし、友情コンボの爆破拡散弾と貫通拡散弾L2は雑魚にもボスにも有効です。

ゴッサム(神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。光属性で友情コンボの反射クロスレーザーLと毒拡散8が雑魚にもボスにも有効です。

おすすめのパーティー構成

クロノス(神化)…ADW+妖精キラーM
ガブリエル(進化)…ADW+闇属性キラー
ゴン(神化)…ADW

フレンド枠
ルシファー(獣神化)…ADW

ステージ攻略

ユウキは、分割ダメージウォールが発生しますのでアンチダメージウォールもちで編成する事が理想的です。
雑魚を素早く倒して動きやすくしながら割合攻撃の後に出来るだけ多く回復させる事を心がけましょう。
ボスも雑魚も闇属性すので光属性や広範囲友情コンボもちを優先した編成がおススメです。
妖精キラーや闇属性キラーもちを編成に組み込めればボス戦も比較的スムーズに進められます。

バトル1

ユウキ/バトル1雑魚8体のステージです。
ドクロマーク付き雑魚を倒すと加速パネルが起動しますので先に倒します。
下段左右の雑魚も攻撃前に倒しながら、加速パネルを利用して上段の雑魚を倒していきましょう。
ビットンから展開されるヒーリングウォールで回復をしておく事。
次のステージに備えて下段左右と上段に位置取り出来れば理想的です。

バトル2

ユウキ/バトル2中ボス1体と雑魚5体のステージです。
前のステージ同様、下段左右のドクロマーク付き雑魚2体を先に倒します。
上段3体の雑魚を倒してから中ボスを倒していきましょう。
中ボスは2ターン目に割合攻撃をして味方HPを4にしてしまいますから、ビットンから展開されるヒーリングウォールで次の攻撃までに回復させる事。
次のステージに備えてバランス良く位置取り出来れば理想的です。

バトル3

ユウキ/バトル3中ボス1体と雑魚4体のステージです。
雑魚の攻撃ターンを把握してHPを回復させながらすべての雑魚を倒していきましょう。
次のステージからボス戦になりますので中央に位置取り出来れば理想的です。

バトル4

ユウキ/バトル4ボス1戦目です。
ボスHPは約310万ほどです。
ドクロマーク付き雑魚を倒すと加速パネルが起動しますので左右の雑魚も合わせて先に倒します。
2ターン目にボスが割合攻撃をしますから残りの雑魚を素早く倒してヒーリングウォールで回復させながらボスを倒していきましょう。
ボスが4ターン後にマザーズロザリオ攻撃をしますからそれまでにHPの回復をする事や雑魚が残ってる場合には攻撃ターンの把握を忘れずに。
次のステージに備えて左下や右上などに位置取り出来れば理想的です。

バトル5

ユウキ/バトル5ボス2戦目です。
ボスHPは約310万ほどです。
前のステージ同様、左下のドクロマーク付き雑魚と右上の雑魚を先に倒します。
ヒーリングウォールで回復させながらボスを倒していきましょう。
右下と左上の雑魚からもダメージウォールの発生がありますので編成によっては早目に倒しながら回復を怠らないように。
次のステージに備えて右上と左中に位置取り出来れば理想的です。

バトル6

ユウキ/バトル6ボス最終面です。
ボスHPは約410万ほどです。
ドクロマーク付き雑魚を2体倒すと下に隠れている加速パネルが起動しますので先に倒します。
ボスから割合攻撃がありますのでヒーリングウォールで回復させながら残りの雑魚を素早く倒しましょう。
HPが最低でも40000以上あるように回復させながら、すべてのSSを使ってボスを倒します。

巻き込み型のSSや号令系のSSで雑魚を巻き込みながら倒していくのもおススメになりますが必ずHPを回復させながら行う事。
割合攻撃後、すぐに敵からの攻撃はありませんから回復を心がけてボスを倒し切りましょう。

まとめ:HPをしっかり回復させる事が肝心になるクエスト

分割ダメージウォールが発生しますのでアンチダメージウォールもちで編成する事が理想的です。
割合攻撃がありますのでヒーリングウォールでの回復が重要になります。
雑魚処理を素早くして回復させやすいようにしながらボスを倒していきましょう。

クエスト自体は攻撃ターンの把握とHPの管理が若干面倒ですが「アンチダメージウォール」もちで「闇属性キラーや妖精キラー」を編成していれば難易度も下がるクエストですから、きちんと対策をしてから始める方が安全です。

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

モンスト/秋刀竜(サンマ)攻略 バトル5

秋刀竜(サンマ)「究極」攻略/適正パーティ/鮮度抜群!海鳴の中の怪刃

秋刀竜(サンマ)降臨の評価・強さなど 秋刀竜(サンマ)は「水属性」で「スピード型」の「

記事を読む

一寸法師X/バトル3

一寸法師X「EXステージ(Xの覚醒4)」攻略/適正パーティ/少名毘古那一寸法師X

一寸法師Xの評価・強さなど 一寸法師Xは「闇属性」で「スピード型」の「亜人族」モンスタ

記事を読む

デスアーク×第9使徒/バトル5

デスアーク×第9使徒降臨 「究極」攻略/適正パーティ/侵蝕、第9暗黒総統

デスアーク×第9使徒降臨の評価・強さなど デスアーク×第9使徒は「闇属性」で「使徒」の

記事を読む

董卓降臨 「究極」攻略/バトル4

董卓降臨 「究極」攻略/適正パーティ/暴虐!魔王の黒い覇道

「董卓降臨」の評価・強さなど 董卓は「闇属性」で「魔王族」モンスターです。 進化の場

記事を読む

兀突骨(ごつとつこつ)/バトル5

兀突骨(ごつとつこつ)「極」攻略/適正パーティ/黒き蛮勇の雄叫び

兀突骨(ごつとつこつ)の評価・強さなど 兀突骨(ごつとつこつ)は「闇属性」で「スピード

記事を読む

デプス攻略/バトル5

デプス「極」攻略/適正パーティ/深海のクリーチャ

デプスの評価・強さなど デプスは「水属性」で「パワー型」の「魔族」モンスターです。

記事を読む

マンティコア/バトル4

マンティコア★5限定「究極」攻略/適正パーティ/美食魔獣の華麗なる晩餐会

マンティコア降臨(★5限定)の評価・強さなど マンティコアは「火属性」で「バランス型」

記事を読む

Mオラゴン/バトル6

Mオラゴン降臨「究極」攻略/適正パーティ/オラ様のスマイル大作戦

Mオラゴン降臨の評価・強さなど Mオラゴンは「火属性」で「スピード型」の「ドラゴン族」

記事を読む

アカシャ/バトル8

アカシャ降臨「超絶」攻略/適正パーティ/記憶を屠りし闇の闘神

アカシャ降臨の評価・強さなど アカシャは「闇属性」で「パワー型」の「闘神」モンスターで

記事を読む

魚座の黄金聖闘士アフロディーテ/バトル4

魚座の黄金聖闘士アフロディーテ「極」攻略/適正パーティ/輝きを誇る美の双魚宮

魚座の黄金聖闘士アフロディーテの評価・強さなど 魚座の黄金聖闘士アフロディーテは「火属

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

リンクス・シベリー_st07
リンクス・シベリー降臨「激究極」攻略/適正パーティ/静かなる銀世界の狩人

リンクス・シベリー降臨の評価・強さなど リンクス・シベリ

帝王鮭/バトル4
帝王鮭「極」攻略/適正パーティ/鮮度良好!荒波の中の怪魚

帝王鮭の評価・強さなど 帝王鮭は「火属性」で「バランス型

ザ・ビューティフルベアーズ/バトル6
ザ・ビューティフルベアーズ降臨「究極」攻略/適正パーティ/大激戦!氷上の最強姉妹

ザ・ビューティフルベアーズ降臨の評価・強さなど ザ・ビュ

バニア/バトル5
バニア★5限定「究極」攻略/適正パーティ/雪深き森のおてんばバニー

バニア降臨(★5限定)の評価・強さなど バニアは「木属性

アンバー進化
「アンバー」は強い?適正クエスト、進化・神化の評価

アンバーの評価 「光属性」「バランス型」のモンスター。種

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑