*

徳川慶喜「究極」攻略/適正パーティ/英明なり、華将軍

公開日: : 最終更新日:2015/07/13 降臨・イベントクエスト攻略

徳川慶喜「究極」攻略/モンスト

「徳川慶喜」の評価・強さなど

徳川慶喜は進化がアクシスキラーとアンチワープもち、神化がアクシスキラーLもちと、珍しいアビリティを持つモンスターになります。
ティーガーXなど、アクシス族のモンスターに有効なモンスターになるため一体は所持しておきましょう。
友情コンボがホーミングのため、サソリ処理などにも最適で、運極をつくると使い道の幅が広くなります。

「徳川慶喜 究極」ギミックの特徴

・蘇生
・ワープ
・シールド
・アクシスキラー

敵が木属性のみなので火属性のモンスターで固めましょう。
また、雑魚モンスターの攻撃力が異常に高いので反射タイプで固め、1ターンで一気に倒せるパーティを意識するといいです。
ボスがアクシスキラーなのでアクシス族はNGです。

ボスの種族と属性

徳川慶喜は「」で「木属性」ですので、「侍キラー」や「木属性キラー」などが戦力になります。

ワープも多く出現し、何より雑魚の攻撃力が高いため、多くの雑魚を倒せる友情コンボを持ったイザナミが最適アタッカーといえます。

「徳川慶喜 究極」適正モンスター

ガチャ限定の適正モンスター

坂本龍馬(神化)
貫通であり火属性の木属性キラーもちモンスター。雑魚、ボスともにキラー対象のためクエスト全体に有効です。SSも号令系であり強力。

ブラフマー(神化)
火属性であり木属性耐性とアンチワープもちモンスター。ワープにハマることがなく、SSも強いためボスをワンパンすることができます。

張飛(神化)
火属性のアンチワープもちモンスター。友情コンボのバーティカルレーザーが雑魚、ボスに有効です。

リンツー(進化)
火属性のアンチワープもちモンスター。友情コンボが爆発のため、他のモンスターがリンツーに当ててコンボを稼ぐことができます。

降臨系モンスターの適正モンスター

イザナミ(進化)
火属性のアンチワープもちモンスター。友情コンボのレーザーが強力で、雑魚、ボスともに有効です。イザナミ固めでパーティを組むことにより安定して攻略ができるため、
できるだけイザナミをパーティに加えましょう。SSもメテオのため雑魚を巻き込んで倒すことができます。

アスタロト(進化)
火属性のアンチワープもちモンスター。ストライクショットが強力で攻撃力の高い雑魚も巻き込んで倒せます。

ヴィシャス(神化)
火属性のアンチワープもちモンスター。友情コンボのワンウェイレーザーがボス、雑魚ともに有効です。

おすすめのパーティー構成

アスタロト(進化)…AW 運枠
イザナミ…AW+メテオSS
坂本龍馬(神化)…AGB+号令系SS

フレンド
イザナミ(進化)AW+AGB+メテオSS

ステージ攻略

とにかく雑魚の攻撃力が高いです。逆にいうと雑魚の攻撃さえなければ簡単に倒せてしまうので、雑魚をなるべく倒しながら攻略しましょう。

バトル1

徳川慶喜「究極」攻略/バトル01このステージは蘇生モンスターを二体同時に倒さなければ全てのモンスターを蘇生されてしまいます。
イザナミなどレーザー系友情コンボを活かして同時に倒しましょう。
一体目の位置から右側の蘇生モンスターを斜めに狙うと同時に2体蘇生モンスターを倒すことができるので1体目は右側の蘇生モンスターを狙いましょう。

バトル2

徳川慶喜「究極」攻略/バトル02リドラの攻撃力が高いです。モンスターが重なっていたりすると10000以上のダメージを受けてしまいます。
また、中ボスは2ターン毎にリドラを蘇生してくるので、中ボスのHPを削りつつ、リドラを少なくとも1ターンに2体倒しながら攻略していきましょう。

バトル3

徳川慶喜「究極」攻略/バトル03きのこはステージ2のリドラよりも攻撃力が劣りますが、被ダメを減らすためにもきのこを巻き込みつつ、中ボスを倒しましょう。
1ターンにきのこ2体撃破が理想的です。

バトル4

徳川慶喜「究極」攻略/バトル04ボス1戦目です。ここもリドラの攻撃力が高いです。リドラを巻き込みながらボスを攻撃しましょう。
また、ボスはシールドに囲まれ攻撃しずらいのでレーザーなど友情コンボを活かして攻撃するとHPを効率よく削ることができます。

バトル5

徳川慶喜「究極」攻略/バトル05ボス2戦目です。
このステージは雑魚の攻撃力が他ステージとくらべて低いです。なので、ボスの頭上に入るか、右側に入るかしてカンカンを狙い、一気にボスを倒してから雑魚を片付けましょう。

バトル6

徳川慶喜「究極」攻略/バトル06ボス最終面です。
再び攻撃力の高いリドラが三体配置されています。
リドラを倒しつつ、ボスのHPを削り攻略していきましょう。
ボスの左側に入りカンカンするとHPを大幅に削ることができますが、リドラを放置しておくとやられかねないのでカンカンは狙わずにリドラを減らしつつボスを倒します。
イザナミなどメテオSSはリドラにも当てることにより被ダメを抑えることができます。

まとめ:リドラを倒しつつボスのHPを削っていけば問題なく攻略できるクエスト

攻撃力の高いリドラを倒しながら進めば全く問題なく攻略することができます。
イザナミなど雑魚処理に向いた友情コンボをもつモンスターを多く連れて行くと安定してクリアすることができます。
また、イザナミで固めていけば運極のクイーンバタフライを一体いれても問題ないので、徳川慶喜の運極を目指す方はクイーンバタフライ(その他運極モンスターでも化)+イザナミ3体でパーティを組むと運極を作るのに役立ちます。

クリアでドロップする徳川慶喜はアビリティが特殊なので一体は所持しておきたいモンスターです。
また、おりょうや坂本龍馬など強いモンスターの神化素材として使われるので、積極的にプレイしてゲットしておきましょう。

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

黒陽の蛇王/バトル5

黒陽の蛇王攻略/適正パーティ/興奮のスタジアム2019

黒陽の蛇王の評価・強さなど 黒陽の蛇王は「闇属性」で「ドラゴン族」モンスターです。

記事を読む

グリーズアーム/ヴィオレットロア/バトル5

グリーズアーム/ヴィオレットロア「極」攻略/適正パーティ/ソウル・オブ・ダークネス

グリーズアーム/ヴィオレットロアの評価・強さなど グリーズアーム/ヴィオレットロアは「

記事を読む

鉄整備兵長/バトル5

鉄整備兵長「極」攻略/適正パーティ/鉄腕唸る武器整備の雄

鉄整備兵長の評価・強さなど 鉄整備兵長は「木属性」で「パワー型」の「鉱物族」モンスター

記事を読む

ジュラザリナ/バトル4

ジュラザリナ降臨「激究極」攻略/適正パーティ/絶対君主?吠え猛る最凶少女

ジュラザリナ降臨の評価・強さなど ジュラザリナは「光属性」で「ドラゴン族」の「バランス

記事を読む

カトブレパス/バトル6

カトブレパス「極」攻略/適正パーティ/死の魔眼を有する怪獣

カトブレパスの評価・強さなど カトブレパスは「水属性」で「パワー型」の「魔族」モンスタ

記事を読む

グレモリー/バトル4

グレモリー降臨 「究極」攻略/適正パーティ/魔性のクリムゾン・レディ

グレモリー降臨の評価・強さなど グレモリーは「火属性」で「バランス型」の「魔族」モンスター

記事を読む

ブルーロブスター/バトル5

ブルーロブスター降臨「究極」攻略/適正パーティ/荒ぶる海の殺意のマリネ

ブルーロブスター降臨の評価・強さなど ブルーロブスターは「水属性」で「幻獣族」の「バラ

記事を読む

「ユメ玉」の当たりって何?出現確率は?2015年5月版

最新の「ユメ玉」関連記事はこちらへ! ユメ玉周回用オーブ獲得 オーブを効率的に入手す

記事を読む

フォイエン/バトル6

フォイエン「極」攻略/適正パーティ/気炎万丈!夢見る少年闘士

フォイエンの評価・強さなど フォイエンは「火属性」で「バランス型」の「亜人族」モンスタ

記事を読む

カルマ/バトル7

カルマ降臨「超絶」攻略/適正パーティ/因果の理を握せし光の闘神

カルマ降臨の評価・強さなど カルマは「光属性」で「バランス型」の「闘神」モンスターです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

朽木白哉/バトル5
朽木白哉降臨「超究極」攻略/適正パーティ/死闘決着!白き誇りと黒き想い

朽木白哉降臨の評価・強さなど 朽木白哉は「火属性」で「死

藍染惣右介/バトル4
藍染惣右介降臨「究極」攻略/適正パーティ/藍染、立つ!恐るべき野望

藍染惣右介降臨の評価・強さなど 藍染惣右介は「闇属性」で

砕蜂/バトル6
砕蜂「極」攻略/適正パーティ/超速の戦い!武の女神、決す

砕蜂の評価・強さなど 砕蜂は「木属性」で「スピード型」の

東仙要/バトル6
東仙要「極」攻略/適正パーティ/処刑の朝

東仙要の評価・強さなど 東仙要は「水属性」で「バランス型

市丸ギン/バトル5
市丸ギン降臨「究極」攻略/適正パーティ/市丸ギンの誘惑、崩された覚悟

市丸ギン降臨の評価・強さなど 市丸ギンは「光属性」で「バ

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑