*

玉藻前降臨「激究極」攻略/適正パーティ/九尾狐のあやかし異聞帖

公開日: : 最終更新日:2018/11/20 降臨・イベントクエスト攻略

玉藻前攻略

玉藻前降臨の評価・強さなど

玉藻前は「光属性」で進化は「サムライ族」の「砲撃型」、神化は「獣族」の「バランス型」モンスターです。
ボールタイプは進化、神化共に「反射タイプ」で、アビリティは進化が「アンチワープ」もち、神化は「アンチワープ」と「アンチ魔法陣(ゲージショット)」の「ダブルアビリティー」を持つ特徴があります。

友情コンボは、進化が「超強貫通ホーミング8」で、神化は「エナジーハート」と「大爆発」です。

進化はワープに対応しているアンチワープもちで、友情コンボの超強貫通ホーミング8はサソリ対策が可能になります。
神化は進化同様にアンチワープとひよこ床対策が出来るアンチ魔法陣もちで、友情コンボのエナジーハートと大爆発は広範囲攻撃が可能なサポートタイプのモンスターです。
進化、神化共にメジャーギミックなどに対応出来ない事が難点になります。

素材分の必要はありませんがどちらも超絶や爆絶への編成が可能になりますから初心者などは積極的に育ててみるといいでしょう。
反射制限雑魚を同時に倒しさないといけない大変面倒なクエストになりますが貫通タイプでの編成が出来れば運極にする事は可能になります。

素材としての使い道

・素材としての使い道はありません。

「玉藻前激究極」ギミックの特徴

重力バリア:対策重要
ブロック:極力対策
ウィンド:極力対策
・反射制限
・蘇生
・伝染霧
・ビットン
「剣」付き味方に触れてから攻撃

重力バリアの発生とブロックが設置されてビットンからウィンド攻撃がありますからアンチ重力バリアもちを重視したアンチブロックとアンチウィンドもちでの編成が理想的です。
反射制限雑魚が設置されていますので貫通タイプでの攻撃がおススメになります。
雑魚蘇生や伝染霧による攻撃もありますから同じモンスターを編成しすぎないように。

※ 攻撃する際に引っ張ると味方に「剣」のマークが表示されます。
味方に触れからでないと敵にほぼダメージを与えられませんから、必ず味方に触れてから敵を攻撃するライン取りをがけましょう。

ボスの種族と属性

玉藻前は雑魚戦は「獣族」、ボス戦では「サムライ族」の「光属性」なので、「サムライキラー」や「光属性キラー」のモンスターが活躍します。
中でも、サムライキラーMとアンチ重力バリアとアンチウィンドもちのハデス(獣神化)が最適です。
また、光属性キラーもちのノストラダムス(神化)もおススメになります。
ボスがキラーもちではありませんのでどの種族を編成しても問題はありません。

「玉藻前激究極」適正モンスター

ガチャ限定の適正モンスター

ハデス(獣神化)
アンチ重力バリアとアンチウィンドもちモンスターです。闇属性の貫通タイプでサムライキラーMも付いていますし、友情コンボの超強ホーミング8とホーミング28は雑魚処理に有効です。

アルビダ(進化)
アンチ重力バリアとアンチブロックもちモンスターです。闇属性の貫通タイプで友情コンボの超強貫通ホーミング8は雑魚処理に向いています。

アキレウス(進化)
アンチ重力バリアとアンチウィンドもちモンスターです。闇属性の貫通タイプでダッシュも付いていますし、友情コンボの8方向レーザーLは雑魚処理に向いています。

ノストラダムス(神化)
水属性の貫通タイプで光属性キラーも付いていますし、友情コンボのトライブパルスは雑魚にもボスにも有効です。

妲己(獣神化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。闇属性の貫通タイプで光属性耐性も付いていますし、友情コンボのランページレーザーELと全敵氷塊が雑魚処理に有効です。

カマエル(進化)
アンチ重力バリアとアンチウィンドもちモンスターです。火属性の貫通タイプで獣キラーMと弱点キラーも付いていますし、友情コンボのパワーフィールドはサポート的です。

蒲公英(獣神化)
アンチ重力バリアとアンチウィンドもちモンスターです。木属性の貫通タイプで友情コンボのオールレンジバレットと貫通拡散弾EL3は雑魚にもボスにも有効です。

エルリック兄弟(神化)
アンチ重力バリアとアンチブロックもちモンスターです。木属性の貫通タイプで友情コンボの反射分裂弾と追従型貫通弾は雑魚処理に優秀です。

マルドゥーク(神化)
アンチ重力バリアとアンチブロックもちモンスターです。木属性の貫通タイプでSSターン短縮とダッシュも付いていますし、友情コンボのクロスウェーブとウェーブは位置取り必須ですが高火力で優秀です。

降臨系モンスターの適正モンスター

かまいたち(神化)
アンチ重力バリアとアンチブロックもちモンスターです。闇属性の貫通タイプで友情コンボのロックオン衝撃波は雑魚処理に有効です。

黒瀬もゆる/モンストファイヤーフライ(進化)
アンチ重力バリアとアンチブロックもちモンスターです。火属性の貫通タイプで友情コンボのバーティカルレーザーLや貫通変化のSSは雑魚にもボスにも有効です。

樹(進化)
アンチ重力バリアとアンチブロックもちモンスターです。木属性の貫通タイプで友情コンボの貫通ホーミング8が雑魚にもボスにも有効です。

最も危険な男高杉晋助
アンチ重力バリアもちモンスターです。闇属性の貫通タイプで友情コンボのクロスレーザーELは雑魚にもボスにも有効です。

ヘンドリクセン(進化A)
アンチ重力バリアもちモンスターです。闇属性の貫通タイプで友情コンボの反射クロスレーザーLは雑魚にもボスにも有効です。

エデン(神化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。光属性の貫通タイプで友情コンボの白爆発ELはサポート的に超強メテオは雑魚にもボスにも有効です。

おすすめのパーティー構成

ノストラダムス(神化)…AGB+光属性キラー
妲己(獣神化)…AGB
カマエル(進化)…AGB+AWD

フレンド枠
ハデス(獣神化)…AGB+AWD+サムライキラーM

ステージ攻略

玉藻前は、重力バリアとウィンド攻撃の発生とブロックが設置されていますのでアンチ重力バリアもちを重視したアンチブロックとアンチウィンドもちでの編成が理想的です。
味方に触れてからの攻撃が必須で反射制限雑魚は3ターン後に敵攻撃力UPをしますし同時に倒さないと蘇生を繰り返しますので、貫通タイプで攻撃しやすい位置取りを心がけましょう。
雑魚もボスも光属性ですから闇属性を中心に貫通タイプでの編成がおススメです。
サムライキラーや光属性キラーもちを編成に組み込めればボス戦も若干はスムーズに進められます。

バトル1

玉藻前/バトル1雑魚4体のステージです。

 このクエストでは攻撃する際に必ず味方に触れてから攻撃しないと敵にダメージを与えられませんから、必ず味方に触れるライン取りを忘れずに。

反射制限雑魚は同時に倒さないと蘇生されますし3ターン後には敵攻撃力UPをしますので、一筆書きの様なライン取りで倒します。
上段の重力バリアを纏った雑魚だけは単体で倒せますから中段3体を同時に倒していきましょう。
次のステージに備えて中段と下段に位置取り出来れば理想的です。

バトル2

玉藻前/バトル2中ボス1体と雑魚4体のステージです。
配置にもよりますが中段と下段の雑魚を2体づつ同時に先に倒します。(重力バリアを纏った雑魚は単体撃破が可能)
中ボスは2ターンごとに伝染霧攻撃や5ターンごとにエナジーサークル攻撃がありますから注意して12ターン後の落雷攻撃までに倒していきましょう。
次のステージに備えて右中に位置取り出来れば理想的です。

バトル3

玉藻前/バトル3中ボス1体と雑魚5体のステージです。
前のステージ同様、反射制限雑魚を先に倒します。
中ボスは弱点を狙った攻撃やブロックを利用した攻撃で倒していきましょう。
次のステージからボス戦になりますので下段を中心に中段にも位置取り出来れば理想的です。

バトル4

玉藻前/バトル4ボス1戦目です。
ボスHPは約2350万ほどです。
下段3体の反射制限雑魚は同時に倒さないと蘇生を繰り返されますし、反射制限雑魚は5体は3ターン後に敵の攻撃力UPをしますから下段を優先して倒します。
残りの雑魚を倒しながらボスを倒していきましょう。
次のステージに備えて右下に位置取り出来れば理想的です。

バトル5

玉藻前/バトル5ボス2戦目です。
ボスHPは約2350万ほどです。
前のステージ同様、右下3体の反射制限雑魚を優先して倒しながら雑魚処理を先にします。
ボスは10ターン後の落雷攻撃までにブロックを利用したり弱点を狙って倒していきましょう。
次のステージに備えて下段に位置取り出来れば理想的です。

バトル6

玉藻前/バトル6ボス最終面です。
ボスHPは約2880万ほどです。
下段の反射制限雑魚3体(重力バリアを纏っている敵は単体撃破可能)を先に倒します。
すべてのSSを発動させてボスを倒しましょう。
号令系やメテオ系のSSを発動させる場合には反射制限雑魚を優先して倒していく事が必須ですし、配置によってはボスが倒し切れる場合には即効撃破を狙って倒していくのもおススメになります。

下段の反射制限雑魚をいかに効率良く倒すかのライン取りが重要になりますから攻撃しやすい位置取りを心がけましょう。

まとめ:反射制限雑魚を素早く倒していく事が肝心になるクエスト

重力バリアとウィンド攻撃の発生とブロックが設置されていますのでアンチ重力バリアもちを重視したアンチブロックとアンチウィンドもちでの編成が理想的です。
反射制限雑魚を同時に倒さないと蘇生を繰り返されますし、味方に触れて「剣」を獲得しながら攻撃しないとダメージを与えられませんから倒せるライン取りを重視して倒していきましょう。

クエスト自体、雑魚処理が大変面倒ですが貫通タイプで「アンチ重力バリアとアンチブロックとアンチウィンド」の「光属性キラーやサムライキラー」もちで編成していれば難易度も下がるクエストですから、きちんと対策をしてから始めていきましょう。

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

巻原定男(戸愚呂兄)/バトル2

巻原定男(戸愚呂兄)「極」攻略/適正パーティ/蔵馬の怒り!正体は誰だ?!

巻原定男(戸愚呂兄)の評価・強さなど 巻原定男(戸愚呂兄)は「光属性」で「パワー型」の

記事を読む

近藤勇/バトル8

近藤勇「極」攻略/適正パーティ/光放つ、局の長

近藤勇の評価・強さなど 近藤勇は「光属性」で「パワー型」の「サムライ族」モンスターです

記事を読む

ガイガン/バトル6

ガイガン「極」攻略/適正パーティ/風をも斬り裂く未来怪獣

ガイガンの評価・強さなど ガイガンは「水属性」で「バランス型」の「怪獣」モンスターです

記事を読む

ゼットン/バトル6

ゼットン降臨 「究極」攻略/適正パーティ/さらばウルトラマン

ゼットン降臨の評価・強さなど ゼットンは「火属性」で「バランス型」の「怪獣」モンスター

記事を読む

モンスト「ティガレックス降臨」

【モンスト】ティガレックス攻略!アンチ重力バリアがあればOK!

2014/9/24に初降臨となったティガレックス。 モンスターハンターとモンストのコラボにて実

記事を読む

カラカラ帝/バトル6

カラカラ帝「極」攻略/適正パーティ/湯冷め知らずの噴炎浴場

カラカラ帝の評価・強さなど カラカラ帝は「火属性」で「砲撃型」の「鉱物族」モンスターで

記事を読む

サンダーバード/バトル4

【モンスト】サンダーバード「極」攻略/適正パーティ/雷天の巨鳥

サンダーバードの評価・強さなど サンダーバードは「光属性」で「バランス型」の「ドラゴン

記事を読む

キャリック/バトル6

キャリック降臨「究極」攻略/適正パーティ/空母青年、遥か洋上に見ゆ

キャリック降臨の評価・強さなど キャリックは「闇属性」で「バランス型」の「亜人族」モン

記事を読む

悪代官/バトル5

悪代官【極】攻略/適正パーティ/江戸を欺く腹黒代官の悪事

悪代官の評価・強さなど 悪代官は「闇属性」で「パワー型」の「サムライ族」モンスターです

記事を読む

かまいたち/バトル6

かまいたち降臨「究極」攻略/適正パーティ/闇路を疾走るつむじ風

かまいたち降臨の評価・強さなど かまいたちは「闇属性」で「獣族」の「砲撃型」モンスター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

朽木白哉/バトル5
朽木白哉降臨「超究極」攻略/適正パーティ/死闘決着!白き誇りと黒き想い

朽木白哉降臨の評価・強さなど 朽木白哉は「火属性」で「死

藍染惣右介/バトル4
藍染惣右介降臨「究極」攻略/適正パーティ/藍染、立つ!恐るべき野望

藍染惣右介降臨の評価・強さなど 藍染惣右介は「闇属性」で

砕蜂/バトル6
砕蜂「極」攻略/適正パーティ/超速の戦い!武の女神、決す

砕蜂の評価・強さなど 砕蜂は「木属性」で「スピード型」の

東仙要/バトル6
東仙要「極」攻略/適正パーティ/処刑の朝

東仙要の評価・強さなど 東仙要は「水属性」で「バランス型

市丸ギン/バトル5
市丸ギン降臨「究極」攻略/適正パーティ/市丸ギンの誘惑、崩された覚悟

市丸ギン降臨の評価・強さなど 市丸ギンは「光属性」で「バ

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑