*

オラゴンテレビちゃん降臨「究極」攻略/適正パーティ/激戦!闘会議2017!

公開日: : 最終更新日:2017/12/12 降臨・イベントクエスト攻略

オラゴンテレビちゃん攻略

オラゴンテレビちゃん降臨の評価・強さなど

オラゴンテレビちゃんは「木属性」で「ロボット族」の「バランス型」モンスターです。
ボールタイプは「反射タイプ」で、アビリティーは進化が「ドラゴンキラーM」と「アンチブロック(ゲージショット)」の「ダブルアビリティー」もちになります。

友情コンボは、進化が「ホライゾンレーザーL」です。

進化はブロックが配置されていても自由に動けるアンチブロックと2倍の攻撃が出来るドラゴンキラーMも付いているドラゴン族に特化しているモンスターになります。
友情コンボがホライゾンレーザーLになりますので左右の敵に攻撃が出来ますが、メジャーギミックに対応出来ない事が難点です。
素材分は必要ありませんし闘会議2017イベントキャラですので手持ちに不足であれば育ててみてもいいでしょう。
敵を早目に倒していければ比較的に進めやすいクエストですが、49時間限定になりますから適正の編成で集中して周回が出来れば運極にする事は可能になります。

素材としての使い道

・素材としての使い道はありません。

「オラゴンテレビちゃん究極」ギミックの特徴

重力バリア:極力対策
分割ダメージウォール:極力対策
ワープ:極力対策
・ビットン
・ドクロマーク
・防御ダウン
・攻撃力アップ
・敵呼び出し

重力バリアと分割ダメージウォールとワープが発生しますのでアンチ重力バリアとアンチダメージウォールとアンチワープもちで編成する事が理想的です。
ビットンが設置されていますがドクロマーク付きビットンを破壊してしまうと敵の攻撃力が上がりますので破壊しないようにしましょう。
中ボス(グリンデ)が出現したら先に倒すとボスの防御力が下がりますから早目に倒す事がおススメです。
ボスから4ターン後にドクロマークビットンの呼び出しがありますからボスも早目に倒していきましょう。

ボスの種族と属性

オラゴンテレビちゃんは「ロボット族」の「木属性」ですから、「ロボットキラー」と「木属性キラー」のモンスターが活躍します。
中でも、アンチ重力バリアと木属性キラーもちの坂本龍馬(獣神化)曹操(進化)や木属性キラーと木属性耐性もちのブラフマー(獣神化)やアンチダメージウォールと木属性キラーもちの卑弥呼(進化)が最適です。
また、ロボットキラーLもちのアレキサンダー(神化)やアンチダメージウォールとロボットキラーMもちのアグナムート(獣神化)もおススメになります。
ボスがドラゴンキラーMもちになりますのでドラゴン族を編成しないようにしましょう。

「オラゴンテレビちゃん究極」適正モンスター

ガチャ限定の適正モンスター

坂本龍馬(獣神化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性の貫通タイプで木属性キラーを持っていますのでステージ全体で友情コンボのスパークバレットと反射拡散弾EL3が雑魚処理に号令系のSSがボス戦で重宝します。

曹操(進化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性で木属性キラーをもっていますからステージ全体で重宝しますし友情コンボの超爆発はサポート的にも優秀です。

卑弥呼(進化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。火属性で木属性キラー持ちなのでステージ全体でダメージを与えやすいですしメテオ系のSSがボス戦で重宝します。

ブラフマー(獣神化)
火属性で木属性キラーと木属性耐性をもっていますからステージ全体で重宝しますし、友情コンボの超強貫通拡散弾EL3と超爆発はサポート的にも優秀です。

坂本龍馬(神化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性の貫通タイプで木属性キラーを持っていますのでステージ全体で優秀で号令系のSSはボス戦で重宝します。

真田幸村(獣神化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性でカウンターキラーも付いていますからダメージを与えやすいですし、友情コンボの超強反射拡散弾EL3やふれた敵ふっとばすSSは位置取りが必要になりますが優秀です。

服部半蔵(獣神化)
アンチ重力バリアとアンチワープもちモンスターです。火属性で友情コンボの貫通ホーミング8と超強斬撃が雑魚にもボスにも有効です。

ランスロットX(獣神化)
アンチ重力バリアもちのモンスターです。火属性で回復も付いていますし友情コンボのワンウェイレーザーELと拡散弾L2が雑魚にもボスにも有効です。

アグナムート(獣神化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。火属性の貫通タイプでロボットキラーMを持っていますからボスにダメージを与えやすいですし友情コンボの白爆発はサポート的にも優秀です。

神威(神化)
アンチワープもちモンスターです。光属性の貫通タイプでロボットキラーMを持っていますからボスにダメージを与えやすいですし、友情コンボの白爆発Sと貫通ホーミングやメテオ系のSSはボス戦で重宝します。

岩融(神化)
アンチダメージウォールとアンチワープもちモンスターです。火属性で友情コンボの短距離拡散弾9と大爆発がサポート的で壁でパワーUPSSも優秀です。

アレキサンダー(進化)
アンチダメージウォールもちモンスターです。火属性でロボットキラーも付いていますからダメージを与えやすいですし、貫通タイプにSSが変化しますので弱点を直接狙えます。

リリム(進化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性で木属性耐性がありますからダメージ量を抑えられますし4体に分身して攻撃できるSSはボス戦で重宝します。

降臨系モンスターの適正モンスター

トナコ(進化)
アンチワープもちモンスターです。木属性でロボットキラーMが付いていますからボスにダメージを与えやすいですし、友情コンボの反射拡散弾EL3は雑魚処理に向いています。

イザナミ
アンチ重力バリアとアンチワープもちモンスターです。火属性で友情コンボの反射レーザーとメテオ系のSSが雑魚にもボスにも優秀です。

イザナミ零(進化) 
アンチ重力バリアとアンチワープもちモンスターです。火属性で聖騎士キラーをもっていますからボスにダメージを与えやすいですし友情コンボの超強メテオが強力ですので大変優秀です。

神月かりん(進化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性で触れた敵をふっ飛ばすSSはボス戦では重宝します。

陣(進化)
アンチワープもちモンスターです。火属性で友情コンボの超強貫通拡散弾EL3は雑魚処理に適しています。

みくも(進化)
火属性で友情コンボの毒拡散16と8ターンで発動出来るオールアンチSSは雑魚にもボスにも有効です。

おすすめのパーティー構成

曹操(神化)…AGB+木属性キラー
アグナムート(獣神化)…ADW+ロボットキラーM
トコナ(進化)…AW+ロボットキラーM

フレンド枠
坂本龍馬(獣神化)…AGB+木属性キラー

ステージ攻略

オラゴンテレビちゃんは、ワープはバトル1とボス1戦、重力バリアはバトル2とボス2戦、分割ダメージウォールはバトル3とボス最終戦でそれぞれ5~6ターン後にビットンから発生しますのでそれまでに倒していきましょう。
雑魚やビットンからのレーザー攻撃をまとめて受けてしまうと大ダメージに繋がりますから位置取りには注意が必要になります。
ボスは木属性で雑魚は木、水属性ですので火属性での編成がおススメです。
ロボットキラーや木属性キラーもちを編成に組み込めれば比較的スムーズに進められます。

バトル1

オラゴンテレビちゃん/バトル1中ボス1体と雑魚4体のステージです。
ビットンは左下へ移動しますし横方向へレーザー攻撃をしますので出来るだけ横に位置取りしない事と、ドクロマーク付きビットンは破壊すると中ボスの攻撃力が上がりますから破壊せずに先に雑魚を倒します。
5ターン後に中ボスから電撃攻撃がありますので近くに位置取りしないようにしながら倒していきましょう。
次のステージに備えてキラーもちは右下に、他は右上と左下に位置取り出来れば理想的です。

バトル2

オラゴンテレビちゃん/バトル2中ボス1体と雑魚4体のステージです。
前のステージ同様に、ビットンに注意しながら先に雑魚4体を倒します。
ボスの電撃攻撃に注意しながら右や下からカンカン攻撃をして中ボスを倒していきましょう。
次のステージに備えて左下を中心に右上にも位置取り出来れば理想的です。

バトル3

オラゴンテレビちゃん/バトル3中ボス2体と雑魚2体のステージです。
左下の中ボスを倒すと敵の防御力が下がりますので下でカンカン攻撃をして先に倒します。
雑魚2体と右上の中ボスを倒していきましょう。
次のステージからボス戦になりますので左上を中心に右下にも位置取り出来れば理想的です。

バトル4

オラゴンテレビちゃん/バトル4ボス1戦目です。
ボスHPは約380万ほどです。
左上の雑魚(グリンデ)を倒すと敵の防御力が下がりますので先に倒します。
ビットンは移動をしますしレーザー攻撃をもしてきますからドクロマーク付きビットンを破壊しないように注意しながら雑魚とボスを倒していきましょう。
ボスの下や右でカンカン攻撃が出来ればダメージを与えやすいですが、5ターン後にギミックの発生がありますのでそれまでに倒す事。
次のステージに備えて右下を中心に左上にも位置取り出来れば理想的です。

バトル5

オラゴンテレビちゃん/バトル5ボス2戦目です。
ボスHPは約530万ほどです。
右下の雑魚を先に倒します。
雑魚処理をしながらボスも素早く倒していきましょう。
次のステージに備えて上段に位置取り出来れば理想的です。

バトル6

オラゴンテレビちゃん/バトル6ボス最終戦です。
ボスHPは約600万ほどです。
上段の雑魚を先に倒して敵の防御力を下げます。
すべてのSSを使ってボスを倒しましょう。
号令系やメテオ系のSSなどを使って進めていく事も可能ですが、ドクロマーク付きビットンを破壊してしまうとボスの攻撃力は上がりますからSSを使う場合には
一気に倒し切る事が重要です。
ボスのHPは高いですがキラーもちなどの高火力でHPの管理と攻撃ターンの把握を忘れずにボスを倒し切りましょう。

まとめ:敵を素早く倒していく事が肝心になるクエスト

重力バリアと分割ダメージウォールとワープが発生しますのでアンチ重力バリアとアンチダメージウォールとアンチワープもちで編成する事が安全になります。
ギミックの発生やビットンの移動と攻撃など発動するものが多くありますが、雑魚や中ボスを素早く倒してボスも一気に倒し切ってしまう事が重要です。
クエスト自体、位置取りに注意しながら敵をどんどん倒していけるように高火力で「木属性キラーやロボットキラー」を編成して進めていく事がおススメになります。

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

ヤクシニー/バトル5

ヤクシニー降臨「究極」攻略/適正パーティ/奥様必見?夜叉女のレシピ

ヤクシニー降臨の評価・強さなど ヤクシニーは「火属性」で「神族」の「バランス型」モンス

記事を読む

アクアドラゴン/バトル7-1

アクアドラゴン「極」攻略/適正パーティ/怒涛の海王

アクアドラゴンの評価・強さなど アクアドラゴンは「水属性」で「スピード型」の「ドラゴン族」モン

記事を読む

バジリスク「究極」/バトル5

バジリスク「究極」攻略/適正パーティ/絶望のデッド・フォレスト

「バジリスク」の評価・強さなど バジリスクは進化、神化ともにアンチ重力バリアというメジャー

記事を読む

バアル/バトル7

バアル降臨「究極」攻略/適正パーティ/神殺しを目論む悪魔の総帥

バアル降臨の評価・強さなど バアルは「水属性」で「魔王族」の「バランス型」モンスターで

記事を読む

ミケランジェロ「究極」攻略/バトル6

ミケランジェロ「究極」攻略/適正パーティ/狂気にも似た蒼い激情

「ミケランジェロ」の評価・強さなど ミケランジェロは神化させると妖精キラー+アンチワー

記事を読む

銭形警部

銭形警部「極」攻略/適正パーティ/ICPOのマル秘任務

銭形警部の評価・強さなど 銭形警部は「火属性」で「パワー型」の「亜人族」モンスターです

記事を読む

モンスト/紀伊

紀伊「究極」攻略/適正パーティー/和国の姫君

「紀伊」の評価・強さなど 降臨系モンスターの中ではトップクラスのステータスとストライク

記事を読む

キング・ブラッドレイ/バトル5

キング・ブラッドレイ降臨「超究極」攻略/適正パーティ/大総統の帰還

キング・ブラッドレイ降臨の評価・強さなど キング・ブラッドレイは「光属性」で「ホムンク

記事を読む

瀬田宗次郎/バトル4

瀬田宗次郎降臨「究極」攻略/適正パーティ/宗次郎天賦の能力

瀬田宗次郎降臨の評価・強さなど 瀬田宗次郎は「光属性」で「バランス型」の「サムライ族」

記事を読む

ワクワクの実

「英雄の神殿」属性別開催日と攻略法

相手の属性に合わせて英雄を育成しよう! ワクワクの実を食べることが出来るのは「英雄モンスター」のみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

朽木白哉/バトル5
朽木白哉降臨「超究極」攻略/適正パーティ/死闘決着!白き誇りと黒き想い

朽木白哉降臨の評価・強さなど 朽木白哉は「火属性」で「死

藍染惣右介/バトル4
藍染惣右介降臨「究極」攻略/適正パーティ/藍染、立つ!恐るべき野望

藍染惣右介降臨の評価・強さなど 藍染惣右介は「闇属性」で

砕蜂/バトル6
砕蜂「極」攻略/適正パーティ/超速の戦い!武の女神、決す

砕蜂の評価・強さなど 砕蜂は「木属性」で「スピード型」の

東仙要/バトル6
東仙要「極」攻略/適正パーティ/処刑の朝

東仙要の評価・強さなど 東仙要は「水属性」で「バランス型

市丸ギン/バトル5
市丸ギン降臨「究極」攻略/適正パーティ/市丸ギンの誘惑、崩された覚悟

市丸ギン降臨の評価・強さなど 市丸ギンは「光属性」で「バ

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑