*

ボスの弱点を狙ってハートや砂時計を効率的に出現させよう!

公開日: : 初心者向け攻略

モンストボスの弱点を狙ってハートが出現HPを回復させる「ハート」やストライクショット発動までのターン数を短縮できる「砂時計」を効率的に出現させる方法はいくつか存在しますが、その内の一つである「ボスの弱点を狙う」方法をご紹介します。

方法は至って簡単。
ボスの弱点(星のようなマークの部分)を狙うだけ。
ただ、狙うだけよりも壁や敵を使って連打するとより出現率がアップしますので弱点を狙える位置にいる場合は積極的に狙ってアイテム出現をさせましょう。

うまく弱点にヒットし、アイテムが出現する際には「キラキラ」と光る演出が発生し、その後にアイテムが出現する仕組みになっています。

その他のアイテム出現率アップ方法は「モンストのハートやブーツを出しやすくする方法/裏ワザ」を参照ください。

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

モンスト○○キラーの種類と使い方

「キラー/キラーM/キラーL/キラーEL」最大3倍の攻撃補正。キラーの種類と使い方

キャラクターのアビリティに「ロボットキラー」や「魔法キラー」など○○キラーという特性を持った

記事を読む

モンスト「モンコレ」結果

「モンスト」ガチャの裏ワザ?星5が出やすい時間帯やタイミングって?

音声での「ストライクショットー!」や「確定」「銀卵が割れて金卵」の演出は誰もが期待する激アツ

記事を読む

モンストのリセマラを効率的に行う方法

モンストのリセマラを効率的に行う方法(10連ガチャで星4以上確定)

お目当てのモンスターを狙って「リセマラ」を開始する方に向けて、効率的にリセマラを行う方法をご紹介

記事を読む

モンストのマルチプレイが出来ない時のチェックリスト

モンストのマルチプレイが出来ない?場合のチェックリスト

マルチプレイが出来ない?時にチェックしよう いざマルチプレイを楽しみたい!って思ってもなか

記事を読む

英雄の神殿 チャンスバトル

「英雄の神殿」チャンスバトルの遭遇率とボスドロップ率

2014年12月11日のアップデートにて追加実装されたのがワクワクの実をゲットできる「英雄の神殿」ク

記事を読む

わくわくの実 効果は上書きされる

「ワクワクの実」の種類と効果、倍率一覧。ドロップ率は?

「ワクワクの実」の種類と倍率 英雄の神殿のボスドロップで得ることができる「ワクワクの実」の種類と効

記事を読む

ルシファー神化 エナジーサークルL

「神化ルシファー」にオススメなワクワクの実ってどれ?

超獣神祭でのみ出現するルシファー。 進化はプラズマ、神化は高火力なエナジーサークルLと号令系ストラ

記事を読む

モンストの属性

モンストの属性を理解しよう

「得意属性」「不得意属性」の構造 モンスターストライクには全部で5つの属性が存在し、そ

記事を読む

ワクワクの実

「わくわくの実」で使えるものはどれ?

わくわくの実には複数の種類がありますが、どれが一番使えるのでしょうか? ●関連リンク ・「わ

記事を読む

モンスト「わくわくの実」

「わくわくの実」種類と入手方法、対象モンスター、神殿修羅場攻略法

2014年10月29日より公開のモンスターストライクアップデートVer.3.1に含まれる「わくわくの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

おつう/バトル6
おつう降臨「激究極」攻略/適正パーティ/覗き見NG!秘密の鶴少女

おつう降臨の評価・強さなど おつうは「火属性」で「魔人族

むっすびぃ/バトル6
むっすびぃ「極」攻略/適正パーティ/二転三転?おむすび大回転

むっすびぃの評価・強さなど むっすびぃは「光属性」で「バ

渇血狸/バトル5
渇血狸(かっちり)降臨「究極」攻略/適正パーティ/かちかち山が生みし狂獣

渇血狸(かっちり)降臨の評価・強さなど 渇血狸(かっちり

海女人魚ナギサ/バトル4
海女人魚ナギサ★5限定「究極」攻略/適正パーティ/防げ乱獲!海の巡回強化中

海女人魚ナギサ降臨(★5限定)の評価・強さなど 海女人魚

チェシャ猫神化
「チェシャ猫」は強い?適正クエスト、進化・神化の評価

チェシャ猫の評価 「闇属性」「スピード型」のモンスター。

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑