*

沖田総司「究極」攻略/適正パーティ/水面に映る美しき死相

公開日: : 降臨・イベントクエスト攻略

沖田総司「究極」攻略/モンスト

「沖田総司」の評価・強さなど

沖田総司は神化させるとロボットキラーアンチダメージウォールという珍しいWアビリティモンスターになるため、使えるクエストも多いです。
超絶「阿修羅」攻略のキラーモンスターとして活躍してくれるため、一体は所持しておきましょう。

「沖田総司 究極」ギミックの特徴

ダメージウォール
重力バリア
・ロボットキラー
・ビットン
・シールド

ダメージウォールは人魚とビットンがはってくる上に重力バリアも多く出現します。
アンチダメージウォールもとモンスターとアンチ重力バリアもちモンスターを二体ずつパーティーにいれましょう。

ボスの種族と属性

沖田総司は「水属性」で「サムライ」ですので、「木属性のモンスター」が優位に戦えます。
ギミックがダメージウォールと重力バリアなのでWアビリティのモンスターをつれていくと良いでしょう。
また、ボスがロボットキラーなのでロボット族はNGです。

中でも適正と言えるのはおりょう(神化)です。
「木属性」「アンチ重力バリア」「アンチダメージウォール」と、クエスト全体で動き回ることができるモンスターです。
SSのビットン破壊もダメージウォールの脅威を消すことができるので手持ちにいる場合は積極的にパーティに加えましょう。

「沖田総司 究極」適正モンスター

ガチャ限定の適正モンスター

おりょう(神化)
木属性でアンチ重力バリアとアンチダメージウォールもちモンスター。
SSでビットン破壊もできるため、クエスト全体で有効です。

ベルフェゴール(神化)
木属性のアンチダメージウォールもちモンスター。
砲台役としてダメージソースになります。

ユグドラシル(神化)
木属性のアンチダメージウォールもちモンスター。
SSが強力で雑魚も一掃できます。
貫通タイプのため、回復アイテムも自由に取りにいけます。

ヘラクレス(進化)
木属性のアンチ重力バリアもちモンスター。
足が遅いこともあり、ダメージウォールに突っ込む心配があまりありません。
攻撃力の高いSSでボスをワンパンできます。

降臨系モンスターの適正モンスター

クシナダ
木属性のアンチダメージウォールもちモンスター。
重力バリアにひっかかるものの、他のモンスターに引っ張ってもらうことでダメージを期待できる。
SSも強力。

天狗(神化)
木属性のアンチ重力バリアもちモンスター。
ステータスも高いほうなので運枠として連れて行けます。

デスアーク(神化)
重力バリアもちモンスター。
運枠として有用モンスターで、SS乱打でダメージウォールを回避することができます。

おすすめのパーティー構成

天狗(神化)…木属性+AGB 運枠
おりょう(神化)…AGB+ADW+ビットン破壊SS
おりょう(神化)…AGB+ADW++ビットン破壊SS

フレンド
クシナダ…ADW+強力SS+友情プラズマ

ステージ攻略

沖田総司はクロスレーザーと爆発の威力が高いので位置取りに注意して戦いましょう。

バトル1

沖田総司「究極」攻略/バトル1ダメージウォールをはる人魚を先に倒しましょう。
横に引いて少しずつ上にモンスターを弾くと下段の人魚の間でカンカンできるので一気に二体撃破できます。
SSはここでためてしまうのもよいでしょう。

バトル2

沖田総司「究極」攻略/バトル2亀ステージになります。
ハートが出ている場合はSSをためましょう。
運が悪いと次のステージからボス面に入ります。

バトル3

沖田総司「究極」攻略/バトル3雑魚がいると動きにくいので中央の二体だけ倒しましょう。
雑魚の攻撃は近づかない限りダメージを受けることはないので、中ボスのクロスレーザーに注意しながら中ボスを倒します。
中ボスの下にはいりカンカンを狙うと素早く倒すことができます。
もしSSが溜まっていないのであれば、ここで確実にためてボス面に進みましょう。

バトル4

沖田総司「究極」攻略/バトル4ボス1戦目です。
リドラの攻撃力はそれほど高くありませんが、動きにくいのでリドラを倒してからボスを攻撃します。
ボスのHPは低いので上でカンカンするとすぐに倒せますが、先にクロスレーザーを打たれるとかなりのダメージをくらってしまいます。
位置取りには注意してボスを先に倒せるようならすぐに倒し、無理だと思うのならば近づきすぎないよう注意しながら倒していきましょう。

バトル5

沖田総司「究極」攻略/バトル5ボス2戦目です。
カンカンできる位置にボスがいません。おりょうなどビットンを破壊するSSをもったモンスターがいる場合はここで使い、他のモンスターが動きやすいようスペースを取りましょう。
ボスの爆発系の攻撃を受けると近くにいた場合一体あたり10000以上のダメージを与えられるため、注意しながらボスを倒します。

バトル6

沖田総司「究極」攻略/バトル6ダメージウォールもちモンスターで固めていない場合は下段の人魚をまず倒しましょう。
その後はSSを打ってたたみかけますが、ここでもボスのクロスレーザーと爆発に注意して位置取りを心がけます。
ボスの上に入り込んでSSカンカンができれば、ゲージ飛ばしができます。弱点も上部に現れることが多いので、積極的に狙っていきましょう。

まとめ:位置取りに気をつけながら壁カンを狙おう

ボスである沖田総司は攻撃力が高いですが、雑魚キャラの攻撃力が低いため、積極的にボスと壁の間でカンカンを狙い、即効で倒してしまえば無理なく攻略できます。
アンチダメージウォールとアンチ重力バリア+SSビットン破壊ができるモンスターおりょう(神化)がいると攻略が楽になります。

クリアでドロップする沖田総司は降臨キャラの中ではかなり優秀なので1体はとっておきたいモンスターです。
目指せるなら運極を作ると超絶「阿修羅」を何体もドロップさせるチャンス!

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

アルラウネ/バトル5

アルラウネ「極」攻略/適正パーティ/妖艶野菜の熱い夜

アルラウネの評価・強さなど アルラウネは「火属性」で「バランス型」の「幻獣族」モンスタ

記事を読む

ネッシー/バトル6

ネッシー「極」攻略/適正パーティ/衝撃!湖に潜む恐竜の正体

ネッシーの評価・強さなど ネッシーは「水属性」で「砲撃型」の「ロボット族」モンスターで

記事を読む

ユメ玉4

「ユメ玉」の当たりって何?出現確率は? 2015年10月版

ユメ玉周回用オーブ獲得 オーブを効率的に入手する方法でご紹介中です。是非活用してみてくださ

記事を読む

ピンポンパンダ/バトル5

ピンポンパンダ「極」攻略/適正パーティ/熊猫ピンポン選手権

ピンポンパンダの評価・強さなど ピンポンパンダは「水属性」で「スピード型」の「獣族」モ

記事を読む

コダマ/オオヤマビコ/バトル6

コダマ/オオヤマビコ「極」攻略/適正パーティ/白夜の森の神霊

コダマ/オオヤマビコの評価・強さなど コダマ/オオヤマビコは「木属性」で「砲撃型」の「

記事を読む

横綱 国宝降臨 「究極」攻略/バトル6

横綱 国宝降臨 「究極」攻略/適正パーティ/満員御礼!花の超会議場所

「横綱 国宝降臨」の評価・強さなど 横綱 国宝は「光属性」で「反射」「パワー型」の「聖

記事を読む

バハムートX/EXバトル3

バハムートX「EXステージ」攻略/適正パーティ/Xの覚醒EX

バハムートXの評価・強さなど バハムートXは「水属性」で「パワー型」の「魔王族」モンスター

記事を読む

ギルサンダー/バトル6

ギルサンダー降臨「究極」攻略/適正パーティ/勇気のまじない

ギルサンダー降臨の評価・強さなど ギルサンダーは「光属性」で「スピード型」の「聖騎士族

記事を読む

デカラビア/バトル5

デカラビア「極」攻略/適正パーティ/上空に光る奇妙な偵察兵

デカラビアの評価・強さなど デカラビアは「光属性」で「砲撃型」の「魔族」モンスターです

記事を読む

キャリック/バトル6

キャリック降臨「究極」攻略/適正パーティ/空母青年、遥か洋上に見ゆ

キャリック降臨の評価・強さなど キャリックは「闇属性」で「バランス型」の「亜人族」モン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

シリカ&リズベット進化
「シリカ&リズベット」は強い?適正クエスト、進化の評価

シリカ&リズベットの評価 「火属性」「砲撃型」のモンスタ

シノン進化
「シノン」は強い?適正クエスト、進化の評価

シノンの評価 「光属性」「バランス型」のモンスター。種族

アスナ進化
「アスナ」は強い?適正クエスト、進化の評価

アスナの評価 「水属性」「バランス型」のモンスター。種族

キリト神化
「キリト」は強い?適正クエスト、進化・神化の評価

キリトの評価 「闇属性」「バランス型」のモンスター。種族

ソードアート・オンラインコラボ01
「ソードアート・オンライン」コラボ当たりキャラとイベント一覧/2018年7月版

ソードアート・オンラインコラボイベントの概要 「ソードア

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑