*

デュラハン降臨「究極」攻略/適正パーティ/首なし男、フェイスオフ!

公開日: : 最終更新日:2017/12/12 降臨・イベントクエスト攻略

デュラハン攻略

デュラハン降臨の評価・強さなど

デュラハンは「木属性」で「幻獣族」の「パワー型」モンスターです。
ボールタイプは「貫通タイプ」で、アビリティーは進化が「アンチウィンド」と「アンチブロック(ゲージショット)」の「ダブルアビリティー」もちになります。

友情コンボは、進化が「超爆発」です。

進化はワープに対応できるアンチワープとブロックが設置されていても自由に動けるアンチブロックもちモンスターです。
友情コンボが超爆発ですからサポート的には優秀ですが、メジャーギミックなどに対応出来ない事が難点になります。
積極的に育てる必要はありませんから素材分を確保してから手持ちによってはいつでも育てられるように1体獲得しておければ十分でしょう。
密林ステージという特殊なクエストで面倒ではありますが運極にする事は可能です。

素材としての使い道

祈りの修道女グィネヴィア…2体必要
聖杯の探索者パーシヴァル…3体必要
不思議の国の怪竜ジャバウォック…3体必要

「デュラハン究極」ギミックの特徴

密林ステージ:ジャングルブーツの獲得重要
ウィンド:極力対策 
・ドクロマーク
・ヒーリングウォール
・貫通制限
・友情コンボロック
・伝染霧

ウィンド攻撃が発生しますのでアンチウィンドもちで編成すると動きやすいです。
密林は1ターン後にスピード低下という失速ダメージを味方4体がすべ受けてしまいますから必ずジャングルブーツを出現させる天使雑魚を逃走する前に倒して確保する事が重要になります。
伝染霧の攻撃が同じモンスターに伝染しますし貫通制限雑魚も配置されていますので、反射タイプで同じモンスターを編成しないように心がけましょう。
ドクロマーク付き雑魚を倒すとヒーリングウォールが展開されますので出来る限り回復させながら進める事がおススメになります。
友情コンボロック攻撃もありますので攻撃ターンの把握も忘れずに。

※ 天使雑魚を倒すとジャングルブーツが出現。ジャングルブーツは3ターン事に1段階づつ3段階目まで成長します。

ボスの種族と属性

デュラハンは「幻獣族」の「木属性」ですから、「幻獣キラー」と「木属性キラー」のモンスターが活躍します。
中でも、アンチウィンドと木属性キラーもちの坂本龍馬(獣神化)や幻獣キラーLもちのリンツー(獣神化)がおススメになりますが貫通タイプになりますので注意が必要です。
ボスがキラーもちではありませんのでどの種族を編成しても問題はありません。

「デュラハン究極」適正モンスター

ガチャ限定の適正モンスター

坂本龍馬(獣神化)
アンチウィンドもちモンスターです。火属性の貫通タイプで木属性キラーを持っていますのでステージ全体で友情コンボのスパークバレットと反射拡散弾EL3が雑魚処理に号令系のSSがボス戦で重宝します。

リンツー(獣神化)
火属性の貫通タイプで幻獣キラーLをもっていますからボス戦で重宝しますし友情コンボにエナジーサークルMと超爆発は雑魚処理やサポート的にも優秀です。

曹操(進化)
火属性で木属性キラーをもっていますからステージ全体で重宝しますし友情コンボの超爆発はサポート的にも優秀です。

卑弥呼(進化)
火属性で木属性キラー持ちなのでステージ全体でダメージを与えやすいですしメテオ系のSSがボス戦で重宝します。

ブラフマー(獣神化)
火属性で木属性キラーと木属性耐性をもっていますからステージ全体で重宝しますし、友情コンボの超強貫通拡散弾EL3と超爆発はサポート的にも優秀です。

パンドラ(神化)
アンチウィンドもちモンスターです。闇属性で友情コンボの追従型貫通弾が2つ付いていますし5人分裂の号令系のSSがボス戦で重宝します。 

真田幸村(獣神化)
火属性でカウンターキラーも付いていますからダメージを与えやすいですし、友情コンボの超強反射拡散弾EL3やふれた敵ふっとばすSSは位置取りが必要になりますが優秀です。

服部半蔵(獣神化)
火属性で友情コンボの貫通ホーミング8と超強斬撃が雑魚にもボスにも有効です。

ロイゼ(獣神化)
光属性で友情コンボのロックオン反射レーザーL4や敵に当たれば拡散弾を出すSSはボス戦で重宝します。

降臨系モンスターの適正モンスター

ハートの女王(神化)
アンチ重力バリアもちモンスターです。火属性で幻獣キラーもちですからボスにダメージを与えやすいですし友情コンボにホーミングがありますので雑魚処理にも有効です。

ダ・ヴィンチ(進化)
闇属性で幻獣キラーもちなのでボスに有効ですしSSがメテオ系なのでボス戦で重宝します。

ナッシュ(進化)
木属性で幻獣キラーをもっていますからボスにダメージを与えやすいですし友情コンボのソニックブームは雑魚にもボスにも有効です。

美帝ジラフィーヌ(進化)
火属性で幻獣キラーを持っていいますからボス戦で重宝しますし友情コンボのフレイムは位置取りが必要ですが有効打となります。

イザナミ
火属性で友情コンボの反射レーザーとメテオ系のSSが雑魚にもボスにも優秀です。

イザナミ零(進化) 
火属性で友情コンボの超強メテオが強力ですので大変優秀です。

神月かりん(進化)
火属性で触れた敵をふっ飛ばすSSはボス戦では重宝します。

火ノエル/火の見習いサンタノエル(神化)
火属性で友情コンボの貫通拡散弾EL3とスピードアップSが雑魚処理とサポートに優秀です。

グレモリー(神化)
アンチウィンドもちモンスターです。火属性で友情コンボの超爆発と防御アップはサポート的にも優秀です。

おすすめのパーティー構成

ブラフマー(獣神化)…木属性キラー+木属性耐性
曹操(進化)…木属性キラー
ハートの女王(神化)…幻獣キラー

フレンド枠
坂本龍馬(獣神化)…AWD+木属性キラー

ステージ攻略

デュラハンは、ウィンド攻撃が発生しますのでアンチウィンドもちで編成すると動きやすいです。
密林ステージという事もあってジャングルブーツの取得を優先しながらスピード低下を防ぐ事が最も重要になります。
ドクロマーク付き雑魚と貫通制限雑魚を反射タイプで素早く倒しながら出来るだけヒーリングウォールでのHP回復も心がけましょう。
ボスも雑魚も木属性ですので火属性での編成がおススメです。
幻獣キラーや木属性キラーもちを編成に組み込めればボス戦も比較的スムーズに進められます。

バトル1

デュラハン/バトル1雑魚6体のステージです。
下段の天使雑魚を倒してジャングルブーツを出現させて取得しておきます。
中央の貫通制限雑魚も反射タイプで素早く倒してヒーリングウォールを展開させてから残りの雑魚を倒していきましょう。
次のステージに備えて左下と左上に位置取り出来れば理想的です。

バトル2

デュラハン/バトル2中ボス1体と雑魚5体のステージです。
前のステージ同様、左下の天使雑魚も倒してジャングルブーツを出現させておきます。
左上のドクロマーク付き雑魚を倒すとヒーリングウォールが展開されますのでジャングルブーツを育ててから獲得してもいいですし右下の雑魚3体も倒していきましょう。
中ボスの上や右からカンカン攻撃が出来ればダメージを与えやすいですし、5ターン後に友情コンボロック攻撃をしてきますから出来るだけ早めに倒す事がおススメになります。
次のステージに備えてキラーもちは左下に、他は中央に位置取り出来れば理想的です。

バトル3

デュラハン/バトル3中ボス1体と雑魚7体のステージです。
前のステージ同様、中央の天使雑魚も倒してジャングルブーツを出現させながらドクロマーク付き貫通制限雑魚2体も倒してヒーリングウォールも展開させておきます。
中ボスの左や下からカンカン攻撃をしたり回復を心がけながら倒していきましょう。
残りの雑魚を倒しながら、次のステージからボス戦になりますので右上や下段に位置取り出来れば理想的です。

バトル4

デュラハン/バトル4ボス1戦目です。
ボスHPは約160万ほどです。
右上の天使雑魚を倒すとジャングルブーツが出現しますので育てながら、下段の雑魚をすべて倒します。
下段のドクロマーク付き貫通制限雑魚を倒すとヒーリングウォールが展開されますので回復させながらボスを攻撃していきましょう。
育てたジャングルブーツの取得はHPと相談したり前のステージで獲得できていれば効力が切れてから取得する事がおススメです。
ボスは上や左からのカンカン攻撃がダメージを与えやすいですが3ターン後の白爆発攻撃や5ターンごとの友情コンボロック攻撃に注意しながら倒していきましょう。
密林ステージなので時間をかけ過ぎてしまうとスピードが遅くなりますので忘れずに。
次のステージに備えて上段、中央、下段にバランス良く位置取り出来れば理想的です。

バトル5

デュラハン/バトル5ボス2戦目です。
ボスHPは約230万ほどです。
前のステージ同様、左上や右中の天使雑魚を先に倒します。
ドクロマーク付き雑魚を攻撃しながら残りの雑魚も倒しましょう。
ボスの右や下から攻撃して倒しながらヒーリングウォールでの回復とジャングルブーツの獲得がおススメになります。
次のステージに備えて上段と左下に位置取り出来れば理想的です。

バトル6

デュラハン/バトル6ボス最終戦です。
ボスHPは約280万ほどです。
前のステージ同様、左上の天使雑魚を中心にドクロマーク付き雑魚も含めた雑魚を先に倒します。
すべてのSSを発動させてボスを倒しましょう。
HPに不安がある場合やSSが貯まっていない場合などは雑魚処理をしてヒーリングウォールで回復させながら進めていきます。
密林ステージですのでジャングルブーツの獲得や回復などをしながら早目に倒し切りましょう。

まとめ:ジャングルブーツの確保とヒーリングウォールでも回復が肝心になるクエスト

ウィンド攻撃が発生しますのでアンチウィンドもちで編成すると動きやすいです。
密林ステージとなりますので天使雑魚を倒してジャングルブーツの確保を優先させましょう。
3ターンごとにジャングルブーツは育ちますのでダメージ量と相談しながら出来るだけ3段階目まで育ててから取得しながら進めて行ければ理想的です。
ドクロマーク付き雑魚を倒すとヒーリングウォールが展開されますので確実に回復しながら進める事も安全にクリアするのに必要ですので攻撃ターンの把握とヒーリングウォールの発生時間の確認を忘れずに。
クエスト自体、雑魚処理や位置取りが面倒ですから「アンチウィンド」もちの「木属性キラーや幻獣キラー」を編成していれば難易度も下がるクエストですから、きちんと対策をしてから攻略していきましょう。

オーブ無料獲得方法

オーブ不足ならスグに試してみてください♪

ガチャ回したくてもオーブが足りない・・・コンテニューもして目当てのキャラをゲットしたい・・・でもそんな時に限って足りないのがオーブですよね。簡単にそして安全にオーブをゲットできる方法を紹介しています。 「[モンストオーブ]を確実に無料入手する方法」をどうぞ。

関連記事

アップリケ/バトル5

アップリケ降臨「究極」攻略/適正パーティ/針と糸が紡ぐ癒しの時間

アップリケ降臨の評価・強さなど アップリケは「闇属性」で「バランス型」の「亜人族」モン

記事を読む

次元大介

次元大介降臨「究極」攻略/適正パーティ/寸分狂わぬ早撃ちの名手

次元大介の評価・強さなど 次元大介は「闇属性」で「バランス型」の「亜人族」モンスターで

記事を読む

ジャバウォック/バトル6

ジャバウォック降臨「激究極」攻略/適正パーティ/不思議の国の眠れる凶竜

ジャバウォック降臨の評価・強さなど ジャバウォックは「水属性」で「幻獣族」の「バランス

記事を読む

小豆あらい/バトル6

小豆あらい「極」攻略/適正パーティ/奇怪仕掛けの圧倒的洗浄力

小豆あらいの評価・強さなど 小豆あらいは「光属性」で「バランス型」の「ロボット族」モン

記事を読む

バブルボーイ/バトル5

バブルボーイ★5限定 「究極」攻略/適正パーティ/勃発!ストリートガム戦争

バブルボーイ降臨(★5限定)の評価・強さなど バブルボーイは「木属性」で「バランス型」

記事を読む

木ノエル/木の見習いサンタノエル/バトル6

木ノエル/木の見習いサンタノエル降臨 「究極」攻略/適正パーティ/聖夜を祝すホーリーツリー

木ノエル/木の見習いサンタノエル降臨の評価・強さなど 木ノエル/木の見習いサンタノエル

記事を読む

モンスト「大黒天」

モンスト「大黒天」降臨を攻略!おすすめ適正パーティーも

イザナミ、クシナダ、ヤマトタケル、イザナギ、ツクヨミ、阿修羅、毘沙門天、闇村正、摩利支天に続く新超絶

記事を読む

ユミル/バトル6

ユミル降臨「激究極」攻略/適正パーティ/世界を形作る巨人の王

ユミル降臨の評価・強さなど ユミルは「火属性」で「鉱物族」の「パワー型」モンスターです

記事を読む

オルガ降臨「究極」攻略/バトル4

オルガ降臨「究極」攻略/適正パーティ/聖夜に舞い降りし雪の王女

「オルガ降臨」の評価・強さなど オルガは「水属性」で「貫通」「バランス型」の「魔王族」

記事を読む

マリーアントワネット降臨 「究極」攻略/バトル08

マリーアントワネット降臨 「究極」攻略/適正パーティ/水色革命ケーキは如何?

「マリーアントワネット 降臨 」の評価・強さなど マリーアントワネットは、アンチ重力バリア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

爆絶クエスト攻略

フィン進化
「フィン」は強い?適正クエスト、進化の評価

フィンの評価 「闇属性」「砲撃型」のモンスター。種族は「

ポー&BB-8進化
「ポー&BB-8」は強い?適正クエスト、進化の評価

ポー&BB-8の評価 「火属性」「砲撃型」のモンスター。

ハンソロ&チューバッカ
「ハンソロ&チューバッカ」は強い?適正クエスト、進化の評価

ハンソロ&チューバッカの評価 「木属性」「バランス型」の

レイ進化
「レイ」は強い?適正クエスト、進化の評価

レイの評価 「水属性」「バランス型」のモンスター。種族は

ルーク&R2-D2進化
「ルーク&R2-D2」は強い?適正クエスト、進化の評価

ルーク&R2-D2の評価 「光属性」「バランス型」のモン

→もっと見る

  • モンストオーブ無料入手方法
PAGE TOP ↑